5年 国語の学習「世界遺産 白神山地からの提言」

P7201528[1].JPG P7201529[1].JPG P7201530[1].JPG P7201531[1].JPG P7201533[1].JPG

国語の学習で、「世界遺産 白神山地からの提言」では、たくさんの資料から必要な情報を読み取り、白神山地の自然について勉強してきました。
白神山地の自然は、ブナの森に支えられていること。絶滅危惧種や天然記念物、さらには白神山地にしか生息しない貴重な生き物がいること。
意見文を書くために必要なことを読み取り、自分の立場(人間を自然に近づけないようにして守る・人間が自然と関わりながら守る)を決めて、根拠を資料から得て、意見文を書きました。

今回の単元のゴールを「三小のホームページ」に載せることで、子供達の意見文を書くモチベーションになり、満足感と自身をもつことができ、学習に対する意欲が生まれました。
意見文を書くのは初めての子供達!
始め・中・終わりを意識した文章を全員が書くことができました。

更新日:2018年07月24日 00:00:00